残念 セレソン

Comment(0) | Trackback(0)

Categories | お知らせ・紹介


またまた、差し入れがふたぁ~つ。

ひとつは私へ。。。。。

マメ柴を飼っているOさんから、タラのおやつ。
2010 7 1 2s 残念 セレソン前回は、四角のタラのおやつだったが、今回はロープのようにひねりバージョン。

Oさん!いつも、いつもありがとーーーーーーーーー

そして、ふたつめは親分へ。

サッカーサブレ~。サムライ、ブルー
2010 7 1 1s 残念 セレソン今、サッカーのワールドカップの真っ最中。親分は、グループリーグ戦から、毎日2試

合見てきた。朝3時からの日本戦も見ていた。日本は残念ながら決勝トーナメントで負

けてしまったが、親分はすごく感動していた。盛り上がる親分のおかげで私は寝不足

だ。今日は、ブラジル・オランダ戦を観戦。ブラジルにも、オランダにもお客さんが住

んでいて、日本に帰ったときはいつもご来店。だから、応援も複雑だ。どちらにも勝っ

て欲しいが、勝つのは1チーム。オランダ在住のお客さんは、Kさん。以前ブログにも

載せたがご主人がオランダの方。身長が190Cmもあって、2mもある友達もいるそ

うだ。おっきぃ~。私の目線の位置は足首なのかなぁ?

ベスト4おめでとー。

そして、ブラジル在住のお客さんは、なんと!ブラジルサッカーの仕事をしているNさ

ん。当然、ポルトガル語ペラペラ。仕事では旧姓を使用しているのでFさんと呼ばれて

いる。日本人でもブラジルサッカーが好きな人は誰もが知っているし、2002年の、

日韓ワールドカップでブラジルが優勝した時、専用機に一緒に乗ってブラジルに帰るく

らい大事にされている人だよ。お店にご来店の時は、サッカーのうら話をしてくれて、

親分は大盛り上がり今回は、代表漏れしてしまったが、ロナウジーニョという選手がい

て、その人の愛犬が、ロナウジーニョの肩に前足がとどいて、ハグできる白いワンコだ

そうだ。親分の推測では、グレートピレニーズではないかと?確かに、あの犬種はおっ

きい。Nさんによると、サッカー王国ブラジルだから、負けた時のファンの不満がかな

りのようだ。選手は、表に出られないくらい過激みたい。前回のワールドカップも負け

てしまったのだが、選手に対する野次?がおもしろい。ロナウジーニョの歯が出てるか

ら負けたとか、ロナウドが、デブだから(人一倍筋トレをする結果が太って見えるらし

い)負けたとか、プレイとは全然関係ないことまで言われるそうだ。怒りが、違う方向

に向いてしまうようである。どちらも、かわいそう。だから、今回負けた事で、どんな

野次がでるのかなぁ?ブラジルの皆さ~ん、ほどほどにネ。勝負の世界は厳シー。3日

は、私の母国ドイツがべスト4を目指してアルゼンチンと対決。どっちが勝つのかな?

2010 7 1 3s 残念 セレソン私も、食べた~い!

TAGS: / / / / / / | 2010年7月3日 |

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。