お客さんから差し入れ本

Comment(0) | Trackback(0)

Categories | 店内にて


お客さんが差し入れてくれる物は、食べ物ばかりではない。

色々ある中から、今日は本を紹介。

以前紹介したことがあるが、私と同じミニシュナ「ヴィヴィアン」と

暮しているSiさんからは、

ブログで有名になったハスキー犬の雑種「富士丸」の飼い主さんの本。
2011 5 23 2s お客さんから差し入れ本「富士丸」は亡くなってしまったけど、きっと今でもファンは多いだろう。

とても、面白い本のようだ。

親分が笑って読んでた。

でも、しんみりしながら読んでいる時もある。

悲しいことでも書いてあったのかなぁ?

そして、もう1冊は、Seさんからもらったワンコのご飯本、

「幸せわんこの健康ごはん」

なんと!わんこのマクロビオティックのレシピ。
2011 5 23 1s お客さんから差し入れ本人間でも大変なのに、それをワンコにも

親分には、無理・むり・ムリ。。。。。

でも、一応私の食事も添加物なしではある。

米類・肉・魚・野菜・豆・海草・ゴマ・ハーブ。

バランスが良いのかはわからんが、とりあえず病気はしたことがない。

健康を考えているお客さんがとても多くて、

電子レンジを使わないという人もチラホラいる。

Seさんからもらった「幸せわんこの健康ごはん」の筆者も、電子レンジは使用して

いない。実は、電子レンジは恐~い器具らしい。

親分は、10年以上前にお客さんに言われたんだって。

ただ、本当のところはわかっていない。

今話題の福島原発事故での放射能(現在の状態で、原発周辺の地域外)よりも、

日常の食生活の方が危険がいっぱい、と言うお客さんも多い。

食だけではないぞ!!

化粧品・洗剤、薬品・その他もろもろ。

世の中、科学合成商品だらけ。

添加物入りのモノを、口から入れて、体に塗って・・・・・

みなさ~ん!放射能に敏感になるなら、身近なものにも敏感にね

先月、親分はこっそり買いだめをした物がある。
2011 5 23 3s お客さんから差し入れ本ワカメだ。

近所のスーパーで扱っていたワカメが、地震でしばらくは食べられないかも

しれないと、3袋も買ったのだ!!

ワカメが食べられなくなることはないのだが、いつも買っていたのが『三陸産』

だから。そのワカメが、残り1袋となってしまった。

ワカメは、私のご飯にもよく入っているが、親分もよく食べる。

だから、消費が早い。

親分、最後の1袋は大事に食べようよ。

2011 5 23 4s お客さんから差し入れ本いつまでも待ってるよぉ!!

TAGS: / / / / / / | 2011年5月24日 |

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。